コピーの裏側

なぜ、キャッチコピーのサイトなんて、作るのか。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さん、こんにちは。ヒヒ馬と申します。

なぜ、キャッチコピーのサイトなんて、作るのか。

いきなり哲学チックな記事から始まりました、キャッチコピー鑑賞サイト「コピーの裏側」。このサイトでは、宣伝会議賞(キャッチコピーのコンテスト)の通過コピーを中心に、コピーライターさんにインタビューしていきます!以前にも、「いいコピーの書き方を教えてもらうブログ」で、ライターさんにインタビューさせていただいてはいたのですが、そこで感じたののは、コピーのテクニックというよりも、

コピーへの「思い」。 

素晴らしいコピーには、作者さんの思いや人生経験が、1文字1文字に詰まっているんです。この「思い」をただ、「いいコピーだなぁ」で終わらせていいものだろうか?(いや、そんなはずはない)少しでも、この「思い」を感じていただいて、

「このサイトを見てたら、俺も、キャッチコピー書きたくなってきた!」と、思ってもらえたら、幸せです。
「このサイトを見て、コピーライターを目指そうと思いました!」と、言ってもらえたら、鼻血が出ます。
「このサイトを見て、コピーライターになっちゃいました!」と、言ってもらえたら、失神します(笑)

それぐらい、キャッチコピーやコピーライターの魅力をお伝えできるように頑張りたいと思います!^^

 

まだデータがありません。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© コピーの裏側 , 2018 All Rights Reserved.